Category: AppVador

Syn.ホールディングス株式会社の子会社であるSupership株式会社(以下Supership)、アップベイダー株式会社、株式会社Socket3社は、201721日(予定)を効力発生日として、Supershipを存続会社とし合併することになりましたのでお知らせいたします。

本合併の当事会社3社はこれまで、Supershipの広告事業領域を中心に連携し、事業を推進してきました。

今後はSupershipとして、さらなる成長や競争力の強化を目指していくとともに、Supershipが掲げる「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、お客様のご期待に応える新たなサービスの提供に努めて参ります。

なお、消滅会社となる2社が提供しているサービスは、引き続きご利用いただけます。

 

1.     合併期日(効力発行日):201721日(予定)

 

2.     合併の当事会社の概要

 

存続会社

消滅会社

消滅会社

1)商号

Supership株式会社

アップベイダー株式会社

株式会社Socket

2)事業内容

インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他

動画広告プラットフォームの開発・運営配信サービス

スマホ向け接客プラットフォーム「Flipdesk」の開発・運用

3)設立年月日

200712

201312

201012

4)本店所在地

東京都港区南青山五丁目435

5)代表者

代表取締役 森岡
康一

代表取締役 佐野
宏英

代表取締役 安藤
祐輔

 

3.     合併後の状況

1)商号

Supership株式会社

2)本店所在地

東京都港区南青山五丁目435

3)代表者役職・氏名

代表取締役 森岡
康一

4)事業内容

インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他

以上

 

Syn.ホールディングス株式会社(http://www.syn-hd.com/

Syn.ホールディングスは、KDDIのオープン領域における事業拡大を推進する企業です。グループ全体の効率的な経営管理を行うとともに、インターネットの世界からリアルの領域まであらゆる分野での事業拡大・新規事業の創出を目指しています。

設立201410

代表者代表取締役社長 髙橋 誠

事業内容グループの経営方針策定・経営管理

主要株主:KDDI株式会社

グループ企業:アップベイダー株式会社、Connehito株式会社、株式会社ジョルテ、Supership株式会社、株式会社Socket、株式会社ナターシャ、株式会社VASILY

 

Supership株式会社(http://supership.jp/)】

Supershipは、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指し、2015111日に、株式会社スケールアウト、株式会社nanapi、株式会社ビットセラーの3社が合併したKDDIのグループ会社です。今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。

 

【アップベイダー株式会社(http://www.appvador.com/)】

アップベイダーは、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げ、スマートフォン向け動画広告配信プラットフォームを提供しています。動画アドネットワークシステムのメイン機能を開発するとともに、動画広告のパイオニアとして、国内初のスマートフォン向け動画広告プラットフォームを提供し、既に400を超えるメディアに導入され、スマートフォン向け動画広告市場を牽引しています。20159月よりKDDIグループのSyn.ホールディングス傘下となり、法人運営媒体に限定したアドネットワークとして、月間10億再生・2億リーチを記録する規模に成長しています。

 

【株式会社Sockethttp://socket.co.jp

Socketは、スマホ上で実店舗のような接客体験を提供する接客プラットフォーム「Flipdesk」を提供しています。サイトに埋め込んだタグによって訪問者の行動を自動で解析し、状況に応じてクーポン発行やキャンペーン告知、チャットサポートなどの最適な接客を行うことが可能です。20149月の正式リリース以来、導入実績は500社を超え、マーケティングツールとしては異例のスピードで成長しています。ECをはじめとして人材、不動産、金融、旅行など幅広いサイトに導入され、ROI(利用料金に対して得られた粗利益)が1,000%を超えるサイトも多数出ています。

 

【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】

Supership株式会社
広報室 佐藤、地田(ちだ)

Tel03-6365-7005

Mailpr@supership.jp

合併に関するお知らせ

 アップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐野宏英、以下アップベイダー)は、2016年12月5日より、ブランド広告特化型の動画広告配信プラットフォーム「AppVador」において、縦型動画などの新たな配信フォーマットを提供開始します。

昨今のスマートフォンの普及により、スマートフォン向け動画広告市場は著しく拡大しています。これまでスマートフォン上で全画面動画を視聴する場合、視聴者は端末を横に向ける必要がありましたが、縦型フォーマットを利用することで、端末の向きを変えることなくより少ないアクションで全画面動画を視聴することが可能となり、全画面表示による没入感で、広告主は視聴者に対しより高い広告効果が期待できるようになります。

今回の新フォーマットは、従来のコンセプトを引き継いでおり、広告主はアップベイダーが提携している幅広いジャンルの優良媒体に、よりブランド訴求力の高い動画広告を配信することが可能となります。また、縦型フォーマットの場合はデジタルサイネージ用の素材をそのまま配信することも可能です。

<縦型フォーマット配信イメージ>
縦型フォーマット配信イメージ

 さらに、SNSのタイムラインなどと親和性の高い、スクエア型フォーマットの提供も開始します。

<スクエア型フォーマット配信イメージ>
スクエア型フォーマット配信イメージ
※デリケートなフリークエンシーコントロールにより、ユーザビリティの阻害を最小限に留めます。

媒体社は、既存のインバナー枠を活用して、広告主のニーズに応えるとともに、新たなマネタイズが実現できます。
アップベイダーは、今後もスマートフォンに特化した動画広告配信プラットフォームとして、更なるサービスの拡充に努めてまいります。

■アップベイダー株式会社について
アップベイダーは、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げ、スマートフォン向け動画広告配信プラットフォームを提供しています。動画アドネットワークシステムのメイン機能を開発するとともに、動画広告のパイオニアとして、国内初のスマートフォン向け動画広告プラットフォームを提供し、既に400を超えるメディアに導入され、スマートフォン向け動画広告市場を牽引しています。2015年9月よりKDDIグループのSyn.ホールディングス傘下となり、法人運営媒体に限定したアドネットワークとして、月間10億再生・2億リーチを記録する規模に成長しています。
社名 アップベイダー株式会社 (http://www.appvador.com/)
所在地 東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
設立 2013年12月
代表者 代表取締役 佐野 宏英
事業内容 動画広告プラットフォームの開発・運営配信サービス
主要株主 Syn.ホールディングス株式会社

■本リリースに関する問い合わせ先
アップベイダー株式会社 橋爪
Mail: info@appvador.com

スマートフォンに特化した動画広告配信プラットフォーム「AppVador」が
縦型動画などの新フォーマットを提供開始

アップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐野宏英、以下アップベイダー)は、2016 年2 月29 日より、動画コミュニケーションの株式会社Viibar(本社:東京都品川区、代表取締役:上坂優太、以下Viibar)と共同で、動画広告の制作・配信・分析をワンストップで提供するパッケージ商品「AppVador Premium AD powered by Viibar」の販売を開始します。

本商品は、3,000 人以上が登録する国内最大級の動画クリエイターネットワークにより、リーズナブルな価格で高品質な動画制作を可能とするViibar と、月間述べリーチ数1.5 億UU 以上の国内最大級の動画アドネットワークを有するアップベイダーが協業することにより、動画広告の制作から配信、データ分析までをワンストップでご提供するものです。Viibar の高品質なクリエイティブとアップベイダー独自の属性データ・視聴データを組み合わせることで、より精度が高くスピーディなPDCA サイクルを実現し、広告主の広告効果最大化を支援します。

スクリーンショット 2016-02-29 11.06.08

両社は今後も連携を強化し、お互いの強みを活かした商品開発を通じて、広告主の動画コミュニケーションにおける課題を解決するとともに、動画広告市場全体の拡大及び活性化に尽力していきます。

■商品概要
商品名:AppVador Premium AD powered by Viibar

スクリーンショット 2016-02-29 11.06.32

最適化パターン:

スクリーンショット 2016-02-29 11.06.44

■関連URL
Viibar動画制作実績一覧 http://viibar.com/works
Viibarサービス一覧 http://viibar.com/service#video-marketing

■アップベイダーについて
アップベイダーは、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げ、スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービスを提供しています。動画アドネットワークシステムのメイン機能を開発するとともに、動画広告のパイオニアとして、国内初のスマートフォン向け動画広告プラットフォームを提供し、既に400を超えるメディアに導入され、スマートフォン向け動画広告市場を牽引しています 。

■動画コミュニケーションの「Viibar(ビーバー)」について
「動画×テクノロジーで人々のコミュニケーションを最適化する」というビジョンのもと、国内最大級のクリエイター数を誇る動画制作クラウドを2013年10月より提供。高品質な動画をリーズナブルな価格で提供できる動画制作クラウドと、マーケティングソリューションをワンストップで提供することにより、企業の動画を使ったコミュニケーションを支援しています。

■株式会社アップベイダー株式会社
社名   :株式会社アップベイダー株式会社 
本社   :東京都港区南青山5-4-35 麻布十番1-11-3たつむら青山東亜ビル3F
代表者  :代表取締役 佐野宏英
設立   :2013年12月
事業内容 :動画広告プラットフォームの開発・運営配信サービス

■株式会社Viibar 会社概要
社名   :株式会社Viibar(読み:ビーバー)
本社   :東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル5階
代表者  :代表取締役 上坂 優太
設立   :2013年4月
事業内容 :動画制作クラウド事業・動画マーケティング事業

■本リリースに関する問い合わせ先
アップベイダー株式会社 佐野
Mail: info@appvador.com

株式会社Viibar広報 近江(おうみ)
TEL: 03-6455-7933  Mail: pr@viibar.com

0

アップベイダー株式会社(本社:東京都港区)は、動画広告ネットワーク「AppVador」において、スケールアウト社が運営するSSP「Ad Generation(略称:アドジェネ)」との接続を行いましたので、お知らせいたします。
近年、スマートフォン向け動画広告はナショナルクライアントを中心に出稿が増加傾向にあります。
この度、「Ad Generation」と接続を行なったことで、アドジェネSDKもしくはJSタグを導入した媒体社は、スマートフォン向けアプリやWEBサイトに動画広告を配信することが可能となります。(CPV形式で課金)※1
広告フォーマットは、多くのユーザーに馴染みのあるデジタル・ハイビジョンテレビ等で用いられている画面サイズ比(16:9)を採用。テレビCMと同一のフォーマットを用いているのでリサイズの必要なく多くの広告主案件の配信が期待できます。今回のアドジェネとの接続を機に、動画広告の普及をさらに加速させて参ります。

<動画広告配信イメージ> ※画像はイメージです

8d42991466a3b640cab0f84587e66451

例えば、現在レクタングルサイズのバナー広告やインフィード広告を配信している場合、動画広告を併用して配信することが可能です。(動画広告のサイズは16:9サイズとなります)
動画広告の配信がない場合は、バックアップでレクタングルサイズのバナー広告やインフィード広告の配信が可能なため、機会損失を最小限に抑えて収益の最大化が期待できます。
ゲームアプリ等で人気のインターステシャル広告にも対応しております。

今後は両サービスを組み合わせ、更なるサービスの拡充に努めてまいります。

■Ad Generation(略称:アドジェネ)について
アドジェネは、スマホメディア向けの広告収益最大化サービスです。複数のDSP※2、アドネットワークから、最も収益の高い広告を自動配信し、媒体社の広告収益最大化を支援するSSP※3サービスです。
スマホ向けの様々な広告フォーマット(モバイルバナー、インタースティシャル、インフィード広告、動画広告)に対応したアドジェネのJS/SDKを組み込むことで独自の配信ロジックで複数のDSPやアドネットワークの広告配信を最適化し広告収益最大化が可能となります。

■アップベイダー株式会社(http://www.appvador.com)について
アップベイダー社は2013年12月に設立された、モバイルアドネットワークを運営する会社です。アップベイダーでは「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードになりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとし、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げスマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開しています。

※1 「CPV(Cost Per View)」
広告視聴1回あたりのコスト。
※2 「DSP(Demand-Side Platform)」
複数の広告枠の配信最適化と効果検証などの一元管理を目的に開発された広告主向けプラットフォームです。
※3 「SSP(Supply-Side Platform))
媒体社(メディア)広告収益の最大化を目的とし、広告枠の販売から業務フローを最適化し管理することを目的に開発された媒体社向けプラットフォームです。

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

社名 : 株式会社スケールアウト
URL : http://www.scaleout.jp/
所在地 : 東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル3F
設立 : 2006年12月
代表者 : 代表取締役Co-CEO 山崎大輔、代表取締役Co-CEO 森岡康一
事業内容 :
・ DSP/DMP、トレーディング事業
・ 広告配信システムのOEM提供
・ アドテクノロジーに関する技術支援
・ オンライン広告のビジネスコンサルティング
・ SSP事業

社名: アップベイダー株式会社
URL : http://www.appvador.com/
所在地 : 東京都港区麻布十番1-11-3 東亜ビル3F
設立 : 2013年12月12日
代表者 : 代表取締役:佐野宏英
事業内容 :スマートフォンアプリ内動画アドネットワーク「AppVador」の運営/動画広告配信システムの開発、提供

0

現在Appstoreにおけるアプリ審査で特定の広告事業社のSDKを組み込んでいるアプリがリジェクトされており、
アプリ開発者様より『アップベイダーのSDKでAppStoreからリジェクトされますか』というお問合せを多く頂いておりますが、
アップベイダーが配布しているSDKを原因としたリジェクトは1件も確認されておりません。

コンテンツのように見せかけるウォール型広告や審査を欺く意図の仕様もございませんため、
現状ではリジェクトの対象にならないと考えております。

ただし、上記審査は今後より厳格になることが予想され、アイコン型広告も削除対象に含まれる可能性があることから、
アップベイダーのアイコン型広告の提供を6月末をもって終了させて頂く事を決定致しました。
(Androidのアイコンビデオ広告も同タイミングで終了となります。)

ご利用中、またご利用を検討されていたの開発者様におきましてはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

0

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は、誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)
1月5日(月)より通常営業となります。

0

株式会社アップベイダー(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐野宏英 以下アップベイダー)は、CRITEO株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:上野正博 以下Criteo)が提供する広告効果測定ツール「AD-X Tracking(アドエックストラッキング)」と、スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」の連携を開始いたしました。

「AppVador」(http://www.appvador.com/)は、スマートフォンメディアに向けて動画広告を配信することで広告主が目指すブランドや商品、およびサービス認知を実現する動画アドネットワークです。

「AD-X Tracking」は、アプリ内のイベントやダウンロード数状況、稼働状況をマーケティングチャネルごとにトラッキングおよび分析し、モバイル広告キャンペーンの成果の最適化を図ります。国内外の人気アプリで採用されている「AD-X Tracking」は、どの広告が最適なユーザを呼び込み、どのユーザが長期的なユーザとなる可能性があるかを分析することができます。

2014年12月から連携を開始し、「AD-X Tracking」のさまざまな計測指標・分析機能を「AppVador」を用いて配信した動画広告の効果測定に利用することが可能になります。今後は両サービスを組み合わせ、更なるサービスの拡充に努めてまいります。

■アップベイダーについて
アップベイダー社(URL:http://www.appvador.com)は2013年12月に設立された、モバイルアドネットワークを運営する会社です。アップベイダーでは「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードになりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとし、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げスマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開しています。
アップベイダー株式会社
代表取締役 : 佐野 宏英
所在地 :〒106-0045
東京都港区麻布十番1-11-3 東亜ビル3F

■Criteo(クリテオ)について
Criteoは一人ひとりの興味・関心と関連性の高いパーソナライズされたデジタルパフォーマンス広告をスケーラブルに提供しています。広告クリック後のコンバージョンを予測、最適化することで、ROI(投資利益率)の透明性を確保し、測定を容易にします。フランスに本社を置くCriteoは南北アメリカ、ヨーロッパ、アジアに21カ所のオフィスを展開し、1,000名を超える従業員を擁して世界各国7,000以上のパブリッシャーと直接取引関係を結び、6,000社以上の広告主の広告を生成・配信しています。詳細はhttp://www.criteo.comをご覧ください。
CRITEO株式会社はその日本法人です。詳細はhttp://www.criteo.com/jpをご覧ください。

■本リリースに関するお問い合わせ:
アップベイダー株式会社      担当:岡田
Email: info@appvador.com
WEB :http://www.appvador.com/

0

アップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐野宏英)は、2014年12月5日に株式会社寺島情報企画(本社:東京都目黒区、代表取締役:寺島明人)の提供するスマートフォン広告収益最大化ツールSSP(※1)「アドフリくん」と、スマートフォン向け動画広告配信サービス「AppVador」の連携を開始いたしました。

adfurikun(アドフリくん)は、スマートフォン広告のマネタイズに特化したSSPです。バナー/アイコン/インタースティシャル/ウォール型広告と、スマートフォンアプリ・サイトの主要な広告マネタイズ手段を「アドフリくん」1つでメディエーションする事が可能です。「アドフリくんでは」ご利用のアドネットワーク各社の広告配信レポートを、アドフリくん管理画面上でひとつにまとめ、わかりやすいグラフで各社の収益性を評価します。

メディア様は、アドフリくんの配信レポートをもとに、手動または独自の最適化ロジックで配信比率を自動調整することで、導入コスト・運用リソースを最小限に抑えながら最大限の広告収益を得ることができます。(https://adfurikun.jp/)
本連携により、「アドフリくん」を導入しているスマートフォン向けウェブサイト開発者は、AppVadorの配信に対応した最新のJavaScript型広告タグを通して、「AppVador」が提供する動画広告を配信することが可能となります。バナーサイズ(320×50ピクセル、320×100ピクセル、300×250ピクセル)が利用可能で、広告露出時に自動再生されます。課金形式はインプレッション単価(CPM=Cost Per Mille)となります。

今後も両サービスを組み合わせ、更なるサービスの拡充に努めてまいります。

※1 SSP
「Supply Side Platform」(サプライサイドプラットフォーム)、もしくは「Sell Side Platform」(セルサイドプラットフォーム)の略称です。複数のアドネットワークや自社広告などを一元管理し、その中から最も収益性の高い広告 を選択して配信することで、メディアの広告収益を最大化させる仕組みです。

■株式会社寺島情報企画 (http://tjk-inc.jp/ )について
代表取締役:寺島 明人
中目黒事業所:東京都目黒区上目黒2-15-14 AKビル 4F,5F(受付:4F)
設立:1988年5月
資本金:3,000万円
事業内容:SSPの開発、運営/スマートフォンアプリの開発・運営/フィーチャーフォン向け公式サイトの開発・運営/Webメディア運営/雑誌の出版

■アップベイダー株式会社(http://www.appvador.com)について
アップベイダー社は2013年12月に設立された、モバイルアドネットワークを運営する会社です。アップベイダーでは「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードになりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとし、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げスマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開しています。

代表取締役:佐野 宏英
本社: 東京都港区麻布十番1-11-3 東亜ビル3F
設立: 2013年12月12日
事業内容: スマートフォンアプリ内動画アドネットワーク「AppVador」の運営/動画広告配信システムの開発、提供

■本リリースに関するお問い合わせ先

企業名:株式会社寺島情報企画
担当者名:小室、高橋 TEL:03-6412-7701 Email:adfurikun_support@tjk-inc.jp

企業名:アップベイダー株式会社
担当者名:岡田 TEL:03-6435-5399 Email:info@appvador.com

0

アップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐野宏英)は、ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497、以下ユナイテッド)の提供するスマートフォン媒体社向けのSSP(※1)「AdStir」と、スマートフォン向け動画広告配信サービス「AppVador」の連携を開始いたしました。

「AdStir」とはユナイテッドが2011年9月に提供を開始したSSPで、アドネットワーク広告収益を最大化しつつ(イールド オプティマイズ機能)、RTB(※2)広告の競争入札を利用する事で更なる広告収益を得る事ができるメディア向けの広告マネタイズプラットフォームです。アドインプレッション(※3)も月間300億を超え、サプライサイドにおいて国内スマートフォン市場で最大規模のプラットフォームとなっています。

2014年11月から連携を開始し、「AdStir」導入スマートフォン媒体においては「AppVador」の動画広告配信が可能になります。今後は両サービスを組み合わせ、更なるサービスの拡充に努めてまいります。

(※1) SSP(Supply Side Platform, Sell Side Platform)とは
 複数の広告案件を一元管理し、配信を最適化(イールドオプティマイズ機能など)する事で収益の最大化を狙う、サプライサイド(媒体側)の広告管理プラットフォームのこと。
(※2) RTB (Real Time Bidding)とは
 RTB広告とは、広告の買い手(広告主)がDSPを使い、SSPを経由してメディア(媒体)の広告枠を入札形式でインプレッション毎に買い付けを行う広告技術のことであり、これにより広告の買い手(広告主)は効果に見合った最適な値付けを行うことで広告効果の向上を図ることができる。また、メディア(媒体)は最も高い入札を行った広告主へインプレッションを販売することができるため、飛躍的な広告収益の向上が期待できる。
(※3) アドインプレッションとは
 Webサイトに掲載される広告の効果を計る指標の一つで、広告の露出(掲載)回数のこと。

■アップベイダー株式会社 について
アップベイダー社(URL:http://www.appvador.com)は2013年12月に設立された、モバイルアドネットワークを運営する会社です。アップベイダーでは「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードになりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとし、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げスマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開しています。

社名: アップベイダー株式会社
本社: 東京都港区麻布十番1-11-3 東亜ビル3F
URL: http://www.appvador.com/
設立: 2013年12月12日
代表者: 代表取締役 佐野 宏英
事業内容: スマートフォン向け動画アドネットワーク「AppVador」の運営
     動画広告配信システムの開発、提供

■本リリースに関するお問い合わせ:
アップベイダー株式会社      担当:岡田
Email: info@appvador.com
WEB :http://www.appvador.com/

0

報道関係者各位

アップベイダー株式会社

株式会社チューブモーグル

 ~スマートフォンの動画広告配信における連携開始~

スマートフォンアプリ内動画アドネットワーク「AppVador」を運営するアップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐野宏英 以下「アップベイダー」)は、株式会社チューブモーグル(本社:米国カリフォルニア州エメリービル、日本法人代表取締役社長:ブレット・ウィルソン、以下「TubeMogul」)が運営する国内最大規模の動画広告プラットフォームの一つTubeMogulと連携を開始いたしました。

今回の連携により、アップベイダーはTubeMogulの動画広告プラットフォーム上にあるPC向けのプレロール動画広告を、自社の持つスマートフォン動画ネットワークへ形式を変換して配信が可能となり、TubeMogulの顧客は「AppVador」の保有する日本のスマートフォン動画ネットワークへ、より簡単によりシームレスに動画広告の展開が可能になります。

 
■アップベイダーについて
アップベイダー社(URL:http://www.appvador.com)は2013年12月に設立された、モバイルアドネットワークを運営する会社です。アップベイダーでは「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードになりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとし、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げスマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開しています。
 
アップベイダー株式会社
代表取締役 : 佐野 宏英
事業内容 :スマートフォンアプリ内動画アドネットワーク「AppVador」の運営
動画広告配信システムの開発、提供
所在地 :〒106-0045
東京都港区麻布十番1-11-3 東亜ビル3F

■TubeMogul について
TubeMogul社(URL:http://www.tubemogul.com/)は、2007年に創業、2010年には独自の動画ネットワークを展開し、2011年にDSPをベースとしたRTBによる動画広告のターゲティング、最適化、エリア配信、分析検証できるプラットフォームを開発しました。このプラットフォームは、インストリーム動画広告、視聴者のクリック・トゥ・プレイが可能なイン・ディスプレイ・ユニット、スマホやタブレットなど日本におけるヘビーユースに耐えうるアプリ内インタースティシャル広告(ロードされている間に現れる広告)からモバイルWebフォーマットまでを含む各種広告フォーマットに対応します。動画広告配信時には通常通り的確なサイトとリーチしたい視聴者を選択しターゲティングを明確にします。そのバックグラウンドでTubeMogulのブランドセーフティが作動し、不適切なコンテンツページやオートプレイをブロックし、ブランド価値を保護します。
2014年7月にTubeMogul Inc. はNASDAQに上場いたしました。

日本法人 株式会社チューブモーグル
代表取締役社長 : ブレット・ウィルソン
事業内容 :動画広告事業
所在地 :〒100-6510
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F EGG JAPAN

■本リリースに関するお問い合わせ:
アップベイダー株式会社      担当:岡田
Email: info@appvador.com
WEB :http://www.appvador.com/

株式会社チューブモーグル                担当:近藤
Email:sales_japan@tubemogul.com
WEB :http://www.tubemogul.com/