Author: appvador

アップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐野 宏英、以下アップベイダー)は、株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都港区、代表取締役社長:杉本 哲哉、以下グライダーアソシエイツ)と技術提携し、キュレーションマガジンAntenna[アンテナ] ( URL:http://antenna.jp/ )において、自動再生ネイティブ動画広告『ブランドムービー』のテスト配信を開始いたします。

アップベイダーは、キュレーションマガジンAntenna[アンテナ]を手がけるグライダーアソシエイツと技術提携し、Antennaのインターフェース上で自動的に動画を再生する広告メニュー『ブランドムービー』を共同開発いたしました。これにより、国内で初めて、スマートフォンアプリ内で自動再生する動画広告の本格的な提供を開始します。それに先駆け、本サービスのテスト配信を6月18日からスマートフォン(iOS・Android)で実施いたします。

■ 配信イメージ

ユーザーのフィード上で音声はミュートした状態(無音)で5秒間ループ再生されます。動画をクリック(スマートフォンの場合はタップ)すると全画面再生に切り替わり、再生が終了すると自動的に記事詳細ページへ遷移します。

配信イメージ

■ キュレーションマガジン Antenna[アンテナ]について

厳選されたメディア記事から、あなた好みの話題を見つけられるキュレーションマガジンです。
正式契約する230以上のメディアから、毎日600以上の良質な記事が配信・更新されています。
【提携メディア一覧】http://antenna.jp/web/publishers/

■ サービスの開発背景と今後の展開

インターネット動画広告市場は2013年で132億円、2017年には640億円まで拡大すると予想されています。弊社は、スマートフォンへ高品質な動画広告をより多くの視聴者に配信したいという広告主様からの高いニーズを受け、スマートフォン向け動画広告配信システムの自社開発と、これを利用したスマートフォン向け動画アドネットワーク「AppVador」の運営を行ってまいりました。この度のサービス開発は、国内初の自動再生動画広告導入を予定していたグライダーアソシエイツ社のニーズに対して、アップベイダーが提供する、スマートフォンアプリ運営者様が最小の技術的・営業的コストで動画広告の導入が可能なサービスがマッチしたことにより実現いたしました。アップベイダーは、現状の日本の動画広告の課題でもある良質なスマートフォン動画広告在庫の拡大に貢献するため、年内に6社導入を目指し今後もサービスの提供を進めて参ります。

【 株式会社グライダーアソシエイツ 会社概要 】
社名: 株式会社グライダーアソシエイツ
本社: 東京都港区赤坂8-7-15 アンフィニ003
URL: http://www.glider-associates.com/
設立: 2012年2月6日
代表者: 代表取締役社長CEO 杉本哲哉
事業内容: キュレーションマガジン[Antenna]の企画、運営
      広告・プロモーション事業、EC事業/各種インターネットメディアの企画、開発

【 アップベイダー株式会社 会社概要 】
社名: アップベイダー株式会社
本社: 東京都港区麻布十番1-11-3 東亜ビル3F
URL: http://www.appvador.com/
設立: 2013年12月12日
代表者: 代表取締役 佐野 宏英
事業内容: スマートフォンアプリ内動画アドネットワーク「AppVador」の運営
      動画広告配信システムの開発、提供

— 本リリースに関するお問い合わせ先 —
アップベイダー株式会社
担当: 佐野
TEL: 03-6435-5399
E-mail: info@appvador.com

0

AppVadorには、静止画などの素材から動画広告クリエイティブを無償で制作するクリエイターチームがいます。

動画広告やりたいけど動画がない!」というケースでも、訴求に関する画像ファイルや静止画バナー、訴求テキスト等のクリエイティブ素材をご提供いただければ、弊社クリエイターチームが無償にて動画広告クリエイティブを制作いたします。

クリエイティブ素材をご提供いただいてから2営業日以内に、弊社にて編集・制作した動画広告クリエイティブをお送りいたします。

広告主様によるご確認、クリエイティブ調整指示が可能です。また、広告掲載期間中のクリエイティブ調整もお受けしております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

弊社クリエイターチーム所属のYasuaki Adachi
10365741_571193256329470_7775562505417108046_n

0

アップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐野宏英 以下アップベイダー)は、スマホアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」に掲載した動画広告に対して、オープン方式で広告効果を調査するパッケージの販売を開始しました。また、2014年3月25日から2014年4月末日の期間にお申し込みいただいた広告主様の中から限定3社様へ、本パッケージを0円にて提供するキャンペーンを同時開始しました。

■スマートフォンアプリ向け動画広告の広告効果の調査
AppVadorの動画広告掲載について、認知効果、広告効果を調査できるパッケージプランです。(※本パッケージとは別途、広告掲載費用がかかります)

■本パッケージの調査手法
AppVadorの動画広告掲載後、アンケートバナーを用いてオープン調査を実施します。広告掲載期間終了後にアンケートへの回答を促すバナーを掲載し、目標回答数500件を収集します。アンケートサイトの作成・管理、設問設計、レポート作成等の業務は専門の調査会社(ビデオリサーチインタラクティブ社、マクロミル社)に委託いたします。

flow

■調査対象者
回答者はAppVadorがリーチ可能な全てのスマートフォンユーザーです。個人情報が特定できない形で性別・年齢等の属性を収集し、AppVadorが独自に収集している広告到達状況と突き合わせることで広告効果の測定を行います。

data

■調査費用
パッケージ料金:100万円(税抜)。ビデオリサーチインタラクティブ社、マクロミル社など調査会社による調査委託費、アンケートバナー広告配信料、ギフト券など回答報酬料、を含みます。無料キャンペーンの対象となる広告主様は、広告配信料金のみにて調査をご実施いただけます。(※本パッケージとは別途、広告掲載費用がかかります)

■調査結果の利用について
調査結果は特定の企業・団体・個人・商品などが特定出来ない状態で、AppVadorの広報・営業活動において利用させていただきますので予めご了承くださいませ。無料キャンペーンの対象3社様につきましては、AppVadorの広告事例として、企業名・ブランド名・訴求内容などがわかる状態にて営業活動において、ご協力いただけますよう予めご了承くださいませ。

■調査パッケージの最低出稿金額について
調査に必要な有効なリーチ数・回答母数を確保するため、最低出稿金額を100万円とさせていただきます。

■AppVadorについて
「AppVador」(http://www.appvador.com/)は、広告主が目指すブランドや商品、およびサービス認知を、スマートフォンアプリに向けた動画広告を配信することで実現するアドネットワークです。

サービス紹介ムービー: http://www.youtube.com/watch?v=RNAzSAqS3SQ

■ アップベイダー株式会社について
2013年設立。スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開。「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードとなりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとする。
アップベイダー株式会社

本リリースに関するお問い合わせ先: info@appvador.com

0

株式会社アップベイダー(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐野宏英 以下アップベイダー)は、株式会社 CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)が提供する効果測定システム「Force Operation X」(以下、「F.O.X」)と、スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador(アップベイダー)」の連携を開始いたしました。

「AppVador」(http://www.appvador.com/)は、広告主が目指すブランドや商品、およびサービス認知を、スマートフォンアプリに向けた動画広告を配信することで実現するアドネットワークです。

2014年2月から連携を開始し、「F.O.X」のさまざまな効果測定指標の分析機能を「AppVador」を用いて配信した動画広告の効果測定に利用することが可能になります。今後は両サービスを組み合わせ、更なるサービスの拡充に努めてまいります。

■「AppVador」特徴

・アプリ内ビデオ広告
「AppVador」のSDK (Software Development Kit:ソフトウェア開発キット)をインストールしたiPhone/Androidアプリにビデオ広告を配信できます。特定の規模に留まることなく大規模なビデオ広告の配信が可能です。

・広告枠のIn-View率100%保証
露出による広告認知を最大化するために、すべてのビデオ広告はアプリ内に固定設置された広告枠だけに配信されます。スクリーン外の広告枠には配信されません。

・モバイルだからTVの前にいないシーンでも視聴可能
いつでもどこへでも持ち歩くスマートフォンだからこそ、時間と場所を選ばずブランドメッセージを届けることができます。

・フルスクリーン、自動再生、音声ON
スクリーン占有率100%の音声ありビデオ広告が生み出す認知の力は、モバイル静止画広告をはるかに上回ります。

サービス紹介ムービー: http://www.youtube.com/watch?v=RNAzSAqS3SQ

■ 「Force Operation X」について

「F.O.X」は、CyberZ社が提供するスマートフォンにおける広告効果最適化のためのトータルソリューションプラットフォームです。アプリのダウンロード、ウェブ上でのユーザーアクションの計測はもちろん、スマートフォンユーザーの行動特性に基づいた独自の効果計測基準の元、企業のプロモーションにおける費用対効果を最大化いたします。

■ CyberZ社について http://cyber-z.co.jp/

スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として、サンフランシスコ支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。同社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「F.O.X」は、2011年2月に国内で初めてスマートフォンアプリ向け広告効果計測を実現しました。Facebook社のモバイル広告「Mobile App Install Ads」やLINE社の「LINEフリーコイン」をはじめ、300媒体以上のメディアと連携し国内最大級の連携数を誇り、ワンSDKでLTV計測やアクセス 解析など精度の高い広告効果計測を実現しております。

■ アップベイダー株式会社について

2013年設立。スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開。「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードとなりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとする。

アップベイダー株式会社
本リリースに関するお問い合わせ先: info@appvador.com

株式会社アップベイダー(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐野宏英 以下アップベイダー)は、
アドイノベーション株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:石森博光)が提供する効果測定システム「AdStore Tracking」と、スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador(アップベイダー)」の連携を開始いたしました。

「AppVador」(http://www.appvador.com/)は、広告主が目指すブランドや商品、およびサービス認知を、スマートフォンアプリに向けた動画広告を配信することで実現するアドネットワークです。

■「AppVador」特徴

・アプリ内ビデオ広告
「AppVador」のSDK (Software Development Kit:ソフトウェア開発キット)をインストールしたiPhone/Androidアプリにビデオ広告を配信できます。特定の規模に留まることなく大規模なビデオ広告の配信が可能です。

・広告枠のIn-View率※100%保証
露出による広告認知を最大化するために、すべてのビデオ広告はアプリ内に固定設置された広告枠だけに配信されます。スクリーン外の広告枠には配信されません。

・モバイルだからTVの前にいないシーンでも視聴可能
いつでもどこへでも持ち歩くスマートフォンだからこそ、時間と場所を選ばずブランドメッセージを届けることができます。

・フルスクリーン、自動再生、音声ON
スクリーン占有率100%の音声ありビデオ広告が生み出す認知の力は、モバイル静止画広告をはるかに上回ります。

2014年3月から連携を開始し、「AdStore Tracking」のさまざまな効果測定指標の分析機能を「AppVador」を用いて配信した動画広告の効果測定に利用することが可能になります。今後は両サービスを組み合わせ、更なるサービスの拡充に努めてまいります。

※In-View率とは
広告配信全インプレッション数に占めるViewable Impression(ビューアブルインプレッション数)の割合。また、Viewable Impressionとは、ディスプレイ広告の50%以上の領域が1秒以上スクリーンに表示されたインプレッションのこと。

■ 「AdStore Tracking」について
「AdStore Tracking(アドストア・トラッキング)」は、スマートフォン(iPhone、Android端末)のリワード広告やアドネットワークなど、様々なスマートフォン広告の広告効果測定・解析が行えるASPサービスです。

『AdStore Tracking』を導入すれば、複数のSDK(ソフトウェア開発キット)を設定することなくアドネットワークやアフィリエイト広告に出稿できます。一元管理できるため、リスティング広告におけるコンバージョン数測定、純広告におけるCPA(コストパーアクション:成果1件あたりの広告費用)の算出など、総合的にプロモーションを管理・分析できます。

■ アドイノベーション株式会社について
アドイノベーション株式会社は、2010年に設立された、スマートフォンアプリに特化したプロモーション支援サービスを展開しております。アプリトラッキングサービスの運営を始め、プロモーション、メディアサイトの広告マネタイズ、アプリの代行運営など、アプリマーケティングの統合的なサポートを行っています。2013年6月に1億6千万円のファンディング、2014年1月にデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社との資本業務提携を締結し、今後はヨーロッパ、アメリカ、極東アジアを中心に世界各国へのサービス展開を推進していきます。

■ アップベイダー株式会社について
2013年設立。スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開。「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードとなりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとする。

アップベイダー株式会社
本リリースに関するお問い合わせ先: info@appvador.com

0

アップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐野宏英 以下アップベイダー)は、株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久、以下アドウェイズ)が提供する全世界対応のスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack(パーティートラック)」と、スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador(アップベイダー)」の連携を開始いたしました。

「AppVador」(http://www.appvador.com/)は、広告主が目指すブランドや商品、およびサービス認知を、スマートフォンアプリに向けた動画広告を配信することで実現するアドネットワークです。

■「AppVador」特徴

・アプリ内ビデオ広告
「AppVador」のSDK (Software Development Kit:ソフトウェア開発キット)をインストールしたiPhone/Androidアプリにビデオ広告を配信できます。特定の規模に留まることなく大規模なビデオ広告の配信が可能です。

・広告枠のIn-View率※100%保証
露出による広告認知を最大化するために、すべてのビデオ広告はアプリ内に固定設置された広告枠だけに配信されます。スクリーン外の広告枠には配信されません。

・モバイルだからTVの前にいないシーンでも視聴可能
いつでもどこへでも持ち歩くスマートフォンだからこそ、時間と場所を選ばずブランドメッセージを届けることができます。

・フルスクリーン、自動再生、音声ON
スクリーン占有率100%の音声ありビデオ広告が生み出す認知の力は、モバイル静止画広告をはるかに上回ります。

2014年2月から連携を開始し、「PartyTrack」のさまざまな効果測定指標の分析機能を「AppVador」を用いて配信した動画広告の効果測定に利用することが可能になります。今後は両サービスを組み合わせ、更なるサービスの拡充に努めてまいります。

今後アップベイダーとアドウェイズは、日本及びアジア各国のアプリデベロッパーや広告主に、より幅広いマーケティングプラットフォームを提供してまいります。今後も市場のニーズに柔軟に対応し、アプリデベロッパーのビジネス拡大支援や市場の活性化と拡大に努め、戦略的かつ質の高いサービスを提供してまいります。

※In-View率とは
広告配信全インプレッション数に占めるViewable Impression(ビューアブルインプレッション数)の割合。また、Viewable Impressionとは、ディスプレイ広告の50%以上の領域が1秒以上スクリーンに表示されたインプレッションのこと。

【「PartyTrack」について】 https://partytrack.it/
「PartyTrack」は、スマートフォンアプリを対象とした効果測定システムです。1つのSDK (Software Development Kit:ソフトウェア開発キット)で、自然流入および広告経由それぞれの月別・日別・時間別インストール数の解析をはじめ、ROI(Return On Investment:費用対効果)やLTV(Life Time Value:顧客生涯価値)など様々な効果指標の分析が可能となり、より高度なアプリマーケティングを実現いたします。

■株式会社アドウェイズについて http://www.adways.net/
2001年設立。国内最大級の広告主を有するモバイルのアフィリエイトプログラム「Smart-C」の運営を始め、PC媒体向けアフィリエイトプログラム 「JANet」の運営、スマートフォン向け広告サービス「AppDriver」の運営、アプリ/コンテンツの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。子会社の愛徳威広告(上海)有限公司においては中国でのインターネット広告事業を展開。海外拠点は、アジア、北米地域など10カ国。2006年に東証マザーズ上場。

■アップベイダー株式会社について http://www.appvador.com/
2013年設立。スマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開。「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードとなりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとする。

アップベイダー株式会社
お問い合わせ先: info@appvador.com

アップベイダー株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役: 佐野 宏英、以下弊社)は2014年1月20日、ビデオ広告による認知特化型スマートフォンアプリ向けアドネットワーク「AppVador」のサービス提供を開始いたしました。

 「AppVador」とは、急速に増加しているスマートフォンを持つ生活者と、広告主様が目指すブランド・商品およびサービスの広告認知・ブランド認知のコミュニケーションの円滑化を、ビデオ広告を用いて実現する広告インフラストラクチャーとなるアドネットワークです。

ビデオ広告による認知特化型スマートフォンアプリ向けアドネットワーク「AppVador」の特徴

 「AppVador」は、生活者がスマートフォンを利用する電車内、ショッピングの合間、ベッドの中あるいはテレビを見ながら等々、様々なシーンを広告コミュニケーションのコンタクトポイント化し、広告主様と生活者のコミュニケーションの円滑化を目指します。
 広告主様より「AppVador」へ広告をご出稿いただきますと、「AppVador」と提携済みの媒体社様のスマートフォンアプリ内の広告枠にビデオ広告を配信いたします。また、配信対象とするスマートフォンアプリを予めご指定いただくことも可能です。

 「AppVador」のすべての広告枠はスマートフォンアプリ内に固定設置されています。そのため、ウェブページのようにスクロール操作により、ビデオ広告の再生途中で広告枠がスマートフォンのスクリーンから隠れてしまうことはありません。

 「AppVador」のビデオ広告フォーマットは3タイプ、モバイルバナーサイズ(横320ピクセルx縦50ピクセル)、アイコンサイズ(横60ピクセルx縦60ピクセル)、フルサイズHD(横1280ピクセルx縦720ピクセル)となります。広告露出時にビデオ広告を自動再生し、フルサイズでのご出稿の場合には、音声ONにてビデオ広告を再生し、再生完了後にリプレイが可能となります。

「AppVador」の今後のサービス展開

 弊社は、「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードとなりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとし、「AppVador」お取扱い広告代理店様とのパートナーシップの拡大および協業体制強化を最優先事項として取り組んでまいります。また、AppVadorの広告枠をご導入いただける媒体社様とのパートナーシップの拡大に取り組んでまいります。

会社概要

アップベイダー株式会社
設立日:2013年12月12日
代表者:代表取締役 CEO兼CTO 佐野宏英 (さの ひろひで)
URL:http://www.appvador.com/

本件に関するお問い合わせ窓口

アップベイダー株式会社
info@appvador.com